慈凰 評判

尿酸値が気になりはじめたら慈凰

私は、健康維持のために毎日慈凰を飲んでいます。

 

 

若い頃は体育会系で体力に自信があった私も、年齢とともに尿酸値の上昇や血糖値の上昇が気になるようになりました。

 

 

ビールなどお酒が好きだったことも影響しているのでしょうが、美味しいものを腹いっぱい食べる食生活もいけなかったのかもしれません。

 

 

なんとか尿酸値や血糖値の上昇を抑えることができないかと、炭水化物ダイエットやウラジロガシなどを試したこともあります。

 

 

確かに、炭水化物を減らすとダイエット効果がありますし、ウラジロガシ茶を飲むとおしっこに行きやすくなります。

 

 

それで血糖値が改善したこともありますが、尿酸値はほとんど改善しませんでした。

 

 

たまたま見ていたテレビ番組で、漢方やサプリでは尿酸値は改善しないと聞きガッカリしてしまいました。

 

 

尿酸は体でも作られているため、外的な変化を与えても数値があまり変わらないというではありませんか。

 

 

それなら努力しても無駄なのではないかということで、尿酸値を抑えることをすっかり諦めてしまいました。

 

 

ところが、最近になって、尿酸値に影響を与えるアミノ酸があることが研究の結果わかったそうです。

 

 

その唯一尿酸値に影響を与えるのではと期待されているアミノ酸アンセリンが、慈凰には豊富に含まれているのです。

 

 

これは期待しないでおけというほうが無理なのではないでしょうか。

 

 

アンセリンとは、マグロやカツオなどの回遊魚の筋肉に含まれているペプチドなのだそうです。

 

 

マグロやカツオなどはメジャーな魚なのに、まだまだ知らないことが多いということに驚かされます。

 

 

慈凰には、海洋性アンセリンのほかに、菊花ポリフェノールやシークワーサーポリフェノールなどが豊富に含まれています。

 

 

尿酸値対策のために、慈凰を飲みつつ生活改善にまい進するつもりです。

 

>>慈凰(じおう)公式サイトはこちらから<<