痛風サプリ

尿酸の数値が気になった時に痛風サプリ慈凰を買いました

尿酸の数値が高いと診断されてしまってからは、これからは痛風を発症しないか怯えながら生活する事になるのかと、不安な気持ちでいっぱいになっていました。

 

 

そんな時に家族が見つけてきてくれたのが、慈凰というポリフェノールやフラボノイドをたっぷりと含んでいるサプリメントです。

 

 

このサプリメントに含まれているポリフェノールは、菊花から採取された品質の高いものだと分かったのも、痛風サプリ慈凰を購入したいと思えた理由の一つでした。

 

 

以前に飲んでいたポリフェノール入りのサプリメントは、十分に健康効果を実感できたからこそ、菊花ポリフェノールの効果にも期待しています。

 

 

シークワーサーフラボノイドの含有量にも驚かされており、他の企業から販売されているサプリメントと比べても、シークワーサーの使い方が豪華に思えました。

 

 

自分はお酒を飲むのが苦手だったので、お酒を飲まなくても赤ワインエキスが摂取できるという点でも、痛風サプリ慈凰が自分に合っていると実感できています。

 

 

ビタミンB1やビタミンB2などもたっぷりと配合されており、ビタミン系のサプリメントをいくつも購入しなくても済むという、コストパフォーマンスの良さもありがたいです。

 

 

近年話題になっている海洋性アンセリンの配合量の多さでも、慈凰はトップクラスだと言えるぐらい、素材の配合量にこだわってくれています。

 

 

他社製品でも600mgほどしか海洋性アンセリンが入っていなかったのに、痛風サプリ慈凰であれば15000mgもの海洋性アンセリンが入っているというのが凄いです。

 

 

海洋性アンセリングをたっぷりと摂取しておけば、体内の酸や糖分のバランスを整えてくれるはずだと期待しています。

 

 

毎日のように飲むサプリメントだからこそ、国内の製造工場で作られているところでも安心できました。

 

>>慈凰(じおう)公式サイトはこちらから<<